スポンサーサイトこのエントリーのはてなブックマーク数

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



   このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneに入れるべき脱獄アプリ15コ。このエントリーのはてなブックマーク数

evasion.png
http://evasi0n.com


リリースから1週間が経過し、動作は安定しています。

脱獄の方法は、簡単でわかりやすいiOS6脱獄ツールevasi0nの使い方。を参照してください。

アプリはCydiaのSearchから検索してインストールします。

iOS6に対応している脱獄アプリの中から、おすすめのものを15コほど。

(有料のものもあります。無料クラック版についての情報は、ここでは掲載いたしません。)



1.MobileTerminal

脱獄しっぱなしの状況ではセキュリティ的によくないので、これで内部パスワードを変更しておく必要があります。

IMG_0125.png

上の画面の通りになるように入力します。
「Old password:」と、「su」入力後の「Password:」には共にalpineが入ります。
全員共通でalpineがデフォルトなので、変更しておく必要があるわけです。
パスワード入力状態では、入力は表示されないので注意してください。


2.TetherMe

キャリアでテザリング契約をしていなくても、テザリングができるようになります。
インストールするとインターネット共有という項目が設定に追加され、オンにすることで有効になります。


3.iKeywi

IMG_0125-2.png

IMG_0126.png

画像のように数字キーボードが追加されます。
設定からカスタマイズもでき、アドレスなど登録しておくことも可能です。


4.KillBackground

IMG_0127.jpg

画像のように、全ての起動中のアプリを終了することのできるボタンができます。
設定から編集でき、筆者はAlways VisibleとBig Buttonsをオンにしています。


5.MapsOpener

Google Mapsをデフォルトに設定することができます。


6.SSPatcher iOS 6

デフォルトのカメラのシャッター音を消すことができます。
スクリーンショットの音もでなくなるので、便利です。

このアプリのインストールにはレポジトリの追加が必要です。
CydiaにてManage→Sources→Edit→Addで、http://ichitaso.appspot.com/apt/を入力してAdd Sourceを押してください。


7.SpringFlash(Activator)

いわゆる懐中電灯です。
一緒にインストールされるActivatorで設定して使います。
これが優秀で、他にもさまざまなジェスチャーを設定できます。
デフォルトではスリープボタンを2回押すにSpringFlashは設定されています。


8.NCSettings

IMG_0129.jpg

画像では上から3つ目にあるやつです。
Wifi、明るさ、回転、機内モード、インターネット共有などが、通知センターからオンオフできるようになります。
設定の通知→編集から通知センターで表示するAppに移動して使います。
位置もここの順番で決まります。


9.Springtomize 2 - iOS 5 & 6

さまざまなカスタマイズができるすごいアプリです。
全部を説明しているとものすごい量になるので、筆者の設定のみに割愛させていただきます。
設定後に右上のReloadを押すことで有効になります。

Dock→Use Custom Number→オン
→Icons in Dock→Five
Icons→Use Custom Number→オン
→Icons Per Line→Five
→5 Rows→オン
→Resize Icons→オン
→Size→85%
→Resize Dock Icons→オン
→Size→85%
→Resize Switcher Icons→オン
→Size→85%
→Hide Newsstand→オン
Folders→Use Custom Number→オン
→Icons per Line→Five
App Switcher→Custom Icons Number→オン
→Icons in Switcher→Five
Pages→Disable Spotlight→オン

アイコンが小さくなって、4×4が5×5になります。
アプリをたくさん表示させられるので便利です。
あと、スポットライトとニューススタンドを消しています。

IMG_0131.jpg


10.MultiIconMover

アプリを一度にたくさん、かつ簡単に移動できるようになります。
アプリ長押しでぷるぷるの状態にした後、タップすることで画像のようにチェックが付きます。
あとは移動したい場所を画面に表示して、ホームボタンを押すだけです。

multiiconmover-moved-selected-apps.png


11.FolderEnhancer

MultiIconMover単体では、フォルダの中にアプリは移動できません。
しかし、このFolderEnhancerをインストールすることで可能になります。
また、フォルダに入れられるアプリ数も制限がなくなります。


12.iFile

これは必須というわけではないので、特に必要のない方は大丈夫です。
iPhoneの中身がルート化されます。


13.NO LSB

これは個人的な趣味ですねw
充電中にも電池を表示させず、壁紙を表示しておきたい方は、インストールしましょう。


14.Tab+

デフォルトではSafariのタブは最高で8つまでです。
8つを超えると消えてしまうので、かなり困ります。
それを無限に増やせるようにするのがこのアプリです。


15.GridTab for Safari

Safariのタブが多くなると、以前表示していたものを探すのが大変です。
画像のように一度にたくさん表示できるようになります。
設定から2×2か3×3を選べます。

IMG_0124.jpg



以上でおしまいです。

それでは快適な脱獄iPhoneライフを^^


   このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

プロフィール

たくや

Author:たくや
 
なるべく多くの人に快適な生活を送ってほしいと願っています。広告はデザインを重視し一切掲載いたしません。フォロー、いいね、コメントなどよろしくお願いします!

@apple_00001
Facebookページ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながる
このエントリーをはてなブックマークに追加



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。