スポンサーサイトこのエントリーのはてなブックマーク数

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



   このエントリーをはてなブックマークに追加

iPad Retinaディスプレイモデル(iPad4) 128GBを2月5日から発売開始!このエントリーのはてなブックマーク数

5107d3e802901.jpg

まさかの!

・iPad (4th generation)/128GB with Wi-FI 66,800円
・iPad (4th generation)/128GB with Wi-Fi + Cellular 78,800円

ちなみに
16GB Wifi 42800円
32GB Wifi 50800円
64GB Wifi 58800円
ですから、めっちゃ安いですね!

筆者は64GBを持っていますが、売って買い直すか悩むレベルです^^;


   このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : iPad
ジャンル : 携帯電話・PHS

iPadに入れるべき10のアプリ。このエントリーのはてなブックマーク数

IMG_0274.jpg

おまたせしました!

友達にそそのかされやっとこの記事を書くことができました^^;

iPadを3ヶ月さわり続けてやっとまとまったものです。

iPadの1ページ目に表示すべき必須アプリのみを厳選しています。

iPadに何を入れたらいいかわからないって方はとりあえず参考にしていただけるといいと思います^^


1.電卓
icon_keisanki.jpg
https://itunes.apple.com/jp/app/dian-zhuo/id440119537?mt=8

必須ですね。
iPhoneには標準で入っているのに、なぜかiPadには入っていません。
そこで、iPhoneのUIに限りなく近い上のリンクの電卓を筆者は使用しています。
縦表示だと普通の電卓、横表示だと関数電卓として使えます。
ただ、このアプリはたまにポップアップで広告が表示されるため、評価はあまり高くありません。
ポップアップ広告はうっとうしいという方は、電卓で検索して別のアプリを入れておきましょう。
そんなに使用頻度は高くないため、上の画像では左上のフォルダに格納しています。


2.iBooks
ibooks_icon.jpg
https://itunes.apple.com/jp/app/ibooks/id364709193?mt=8

アップル純正のアプリです。
これも評価は高くありません。
なぜかというと、日本では電子書籍の提供がまだされていないのが一番の原因です。
ただ、リーダーとしてはさすが非常に高品質であると感じます。
主にiTunes経由でpdfなどを入れることになります。
教科書や資料、家に眠る本などを裁断&スキャン(自炊)して入れておくと、iPad最大の活用法になると思います。


3.DropboxまたはSkyDrive
images.jpegmza.jpg
http://db.tt/r3bs4AKv
https://itunes.apple.com/jp/app/skydrive/id477537958?mt=8

iPadに動画や本をたくさん入れていると、すぐに容量はなくなってしまいます。
また、パソコンとファイルを最も簡単に共有できるのが、このDropboxとSkyDriveです。
いわゆるクラウドというやつです。
オンラインストレージでファイルをやり取りします。
ネット上にUSBメモリがあると考えるとわかりやすいかな?
それぞれ利点があり、dropboxは初期で2GBですが、様々な方法で容量を増やすことができ、maxだと25G程度になります。
Skydriveは容量は増えませんが、初期で7GBあります。
お好きな方をどうぞ。
ちなみに筆者は両方です(笑)


4.Note Anytime
shk_anytime01.jpg
https://itunes.apple.com/jp/app/note-anytime-shou-shukiniyoru/id557121061?mt=8

何か文字を書くのに最適なアプリです。
ノートもこれで取るといいのではないでしょうか。
筆者は家庭教師の授業をこのアプリで行なっています。
広告もなく、これが無料というのが信じられないほどのクオリティと機能です。
Jotスタイラスペンを用いるとさらに書きやすくなります。
とりあえず入れておきましょう。


5.まとめZ
mza_90.jpg
https://itunes.apple.com/jp/app/2chmatomeantenaz-2channeruviewer/id520347339?l=en&mt=8

2chのまとめアプリです。
面白いですね。
筆者は毎日暇なときと寝る前に読んでます(笑)


6.HootSuite
images-1.jpeg
https://itunes.apple.com/jp/app/hootsuite-for-twitter/id341249709?mt=8

多くの人が悩むのがツイッターのクライアントですね。
複数カラム(列)の表示がしたいという方は、HootSuiteが最良の選択だと思います。
自分のタイムラインしか見ないという方は、EchofonやJanetter、あるいは公式などから好きなものを選択してください。


7.そら案内
SoraAnnai.png
https://itunes.apple.com/jp/app/sora-an-nei-for-ios/id416228206?mt=8

天気を見るならこれ。
非常に見やすく、信頼性も高いです。


8.Evernote
evernote-300x300.jpg
https://itunes.apple.com/jp/app/evernote/id281796108?mt=8

デフォルトのメモが十分使いやすいので、用途に困りやすいEvernoteですが、筆者は日記として利用しています。
保存日時がわかりやすく、どのデバイスでも書けるのがいい点です。


9.Google Maps
google-maps-icon.png
https://itunes.apple.com/jp/app/google-maps/id585027354?mt=8

現在iPhone版しか公開されていませんが、iPadにも入れていいレベルのアプリだと思います。
場所を確認するときなど何かと便利です。


10.AppBank
AppBank for iPad 4
https://itunes.apple.com/jp/app/appbank-for-ipad/id364223227?mt=8

今回紹介するアプリの中で、唯一ツールではないのがこのアプリです。
毎日iPadのその日限定の無料アプリを10個ほど紹介してくれます。
今回は有料アプリなので紹介しませんでしたが、Smart Office(850円)や関数電卓、各種画像編集ツールなど、このアプリで無料でゲットした有料アプリも使っています。
欲しいアプリにめぐり合うタイミングを逃さないためにも、毎日12時ごろにチェックしておくといいでしょう。


以上でおしまいです。

他にいいアプリなどあれば個別の記事で紹介しますので、チェックしてください^^

それでは快適なiPadライフを!


   このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : iPad
ジャンル : 携帯電話・PHS

iPadを快適に使うための8個の設定。このエントリーのはてなブックマーク数

promo_split_hero.jpg

iPad Retinaディスプレイモデル(iPad4)を買いました!

Wifiモデル64Gです!

といってももう1ヵ月以上前ですね(笑)

...どこかの記事で見たことあるような流れですが。


ではまず迷っている人のために。

なぜiPad miniではなく、iPad4なのか。

これもまずはAirと同様の理由で、A4サイズの書類を持ち運ぶ筆者にとっては、A4以下の大きさの違いはあまり問題ではありません。

それならばなるべく大きく、きれいなディスプレイを、というわけです。

A4を拡大せずにストレスなく見れるのはやはり10インチになります。

また、iPad miniのスペックが想定よりも低いということも一因です。

新しいiPadのCPUでもなくiPad2のCPUというのはどうなのでしょうか。

それに対して、iPad4のCPUは最新の、しかも以前の速度の2倍という大幅にアップグレードしたCPUです。

とうとうRetinaディスプレイにふさわしいスペックになったというわけです。


なんかiPad miniがすごくいまいちのように聞こえてしまいましたが、そんなことはないです。

やはり魅力は軽さです。

電車内とかで立ち読みをするにはiPad miniが最適でしょう。

ただ、改善に大幅な余地が残されているので、Retinaに対応し、A6XのCPUを備えたminiが出るのを筆者は待とうという結論になりました。


また、なぜ新しいiPad(iPad3)を見送ったか。

実はiPad3が発売される直前の段階で、iPad4は10月に発売されるのではというリーク情報がすでに流れていました。

もちろん当時では誰もがありえないと思っていた情報でしたので、筆者も半信半疑、というか1割未満の期待。

そしてRetinaディスプレイの採用。

これがiPad3を見送ることを決めた一番の理由です。

やはり最初の試みというのは注意が必要です。

排熱問題、完全に滑らかとはいえない動き、そしてもう次を期待するかのような噂。

さすがに見送りを決めます。

噂も捨てたものではないですね。

重要な噂と判断したものは記事にしますので、チェックしておいてください^^

ちなみにiPad5とminiはまた半年後の春に、Retinaはデザインが刷新され、miniはスペックアップして出るとの噂があるので、現行iPadシリーズに納得のいっていない方は、待ってもいいかもしれません。


すみません、長くなってしまいました。

ここからが記事の本題です。

iOS6で意外と知られていない設定等もあると思うので、参考にしてみてください。


1.通知

IMG_0268.jpg

上から指をスライドすると降りてくるあれの設定ですね。
アプリをインストールして使うときに、「プッシュ通知を許可」するとここに表示されるようになります。
基本的に全部「通知センターに表示するApp」に入れておくべきです。
しかしたまにゲームなどのアプリで、しつこく更新などを通知して起動しろみたいなことを言ってくるものがあるので、そういうのは右上の編集を押して、右側の3本ラインをドラッグして「表示しないApp」に移動してしまいましょう。


2.一般

ここは多いので項目に分けます。

・使用状況
バッテリー残量(%)をオンにしておくと、残量がわかりやすくていいと思います。

・Siri
間違いなく「オン」にするべきです。
有効な使い方がわからないという人が多いみたいですので、おすすめの使い方を紹介します。
「◯時間後に起こして」というのが今のところ最高の使用法です。
意外としょぼいなんて言わないでください。
筆者は毎日使ってます。

・iTunes Wi-Fi同期
何気に便利です。
オンにして、指示にしたがって設定しましょう。

・マルチタスク用ジェスチャ
これも間違いなくオンにすべきです。
iPhoneとは違う、iPadならではの重要機能ですね。
ホームボタンを使う必要がなくなります。
個人的にはトラックパッドみたいに2本や3本のジェスチャーもできるようにしてほしいです。

・キーボード
ここは重要です。

まず、英語入力ではあまり気づかれていない何気に便利な機能があります。
Caps Lockは大文字の連続使用に便利です。
シフトキー(大文字入力に使うやつ)をダブルタップすると、大文字を連続で入力できるようになります。

「キーボード」は、「日本語(かな)」と「日本語(ローマ字)」の2つのみにします。
なぜかというと、キーボードを切り替えるときに、3つ以上あると次にどのキーボードが来るかわからないという事態が起こるためです。
また、「日本語(かな)」では「フリックのみ」をオンにします。
「あああああ」などを打つときに、いちいち確定しなくても「あ」の連打で打てるようになります。
オフの場合、「あ」を5回連打すると「お」になってしまいます。

英語キーボードはいらないの?と思った方は良い質問です。
日本語(ローマ字)のキーボードの右下の「ABC」をタップすることで英語キーボードになりますので、設定で英語キーボードを追加する必要はありません。
また日本語(かな)キーボードの意義ですが、iPadでiPhoneのフリック入力を行うために追加します。
あまり知られていないかもしれませんが、非常に便利な「キーボードを分割」の機能です。
日本語(かな)キーボードのときに右下を長押しして「分割」をタップしたり、右下の3本線を上にドラッグすることで、iPhoneのフリックと同じようなキーボードになります。
片手で入力でき、iPhoneでの操作に慣れている人はかなり重宝する機能ではないでしょうか。

あと、ユーザ辞書の使い方ですが、「あ」の変換でアドレスが出るようにしておくと非常に使い勝手がいいです。
また、アップルの変換には「↑」などの矢印が「うえ」ではなく「やじるし」の変換で入っているので、「うえ」などと登録しておくと便利かもしれません。
iOS6では、テキストをドラッグしたときに「ユーザ辞書...」という項目が出るようになり、この設定にいかなくても、顔文字など簡単に登録できるようになりました。


3.サウンド
「着信音と通知音」をマックスにし、「ボタンで変更」をオフにしています。
これでアラームなどの重要な通知音はマナーを切ったときに最大音量で流れてくれます。


4.プライバシー

位置情報サービスをオンにして、Siriと「iPadを探す」をオンにしておきましょう。
天気アプリなどで位置情報は必要ですし、いざiPadを紛失したときに役立ちます。


5.iCloud

すべてをオンにします。
Appleの目玉機能ですね。
iOS6で更に便利になりました。
iCloudアプリの便利な使い方については、また記事にしようかと思います。


6.メール/連絡先/カレンダー

・アカウント
i.softbank.jp等のキャリアメールやgmail等のウェブメールを使う人は、「アカウントを追加」をクリックして追加します。
これでメールアプリから受信できるようになります。
また、「デフォルトアカウント」から通常使うメールアドレスを選択できます。
筆者は最近、いつ変わるかわからないキャリアメール(i.softbank.jp等)をやめて、ウェブメール(gmail、icloud.com等)を通常使用するようになりました。
携帯専用といったサイトに登録できないのが欠点ですが、ケータイのキャリアを変えたときにアド変が不要というメリットがあります。
筆者はお気に入りのアドレスということでicloudメールを使用していますが、市民権を得ているgmailの方が適していると思います。
こういう選択肢もどうでしょうか。

・メール
「署名」をタップして、必要ない人は消去してしまいましょう。
放置していると、「iphoneから送信」という文字がメールの末尾に付けられてしまいます。

・カレンダー
「デフォルトカレンダー」が「自宅」になっています。
自宅、職場を分けるのが面倒くさいので、「カレンダー」にしています。


7.Safari

「自動入力」で「連絡先の情報を使用」と「ユーザ名とパスワード」をオンにしておくと便利です。
「新規タブをバックグラウンドで開く」は個人的にはオフにしていた方が使いやすいです。


8.Facebook

iOS6から連携するようになりました。
しかし、「アカウントの使用を許可するApp」のカレンダーと連絡先はオフにしておいた方がいいと思います。
一時オンにしていましたが、アカウントがiCloudとFacebookの2つが存在することにより、予定や連絡先が重複して表示されたり、どちらに予定を保存したのかわからなくなって困惑したりするということが発生しました。
iCloudのみに統一して管理した方が使い勝手がいいと思います。


以上で設定はおしまいです。

これでストレスなく快適に使用することができると思います。

あ、ちなみになぜ64Gかというと、iPadは動画や電子書籍や自炊のPDF等を見るのに適しており、それを多く保存しておくためには大容量が必要だと考えたからです。

アプリに関してはまた記事を書きます。

それでは快適なiPadライフを!


   このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : iPad
ジャンル : 携帯電話・PHS

プロフィール

たくや

Author:たくや
 
なるべく多くの人に快適な生活を送ってほしいと願っています。広告はデザインを重視し一切掲載いたしません。フォロー、いいね、コメントなどよろしくお願いします!

@apple_00001
Facebookページ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながる
このエントリーをはてなブックマークに追加



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。